キズ・へこみの修理事例の紹介(アウディA3 足立区西新井)

【お車の修理は心を込めて丁寧に仕上げます!

▼ 修理前

足立区西新井のアウディA3の鈑金修理の依頼になります。
別のお客様からのご紹介のお客様で左後部をぶつけられてしまったとの事で修理を承りました。
今回は事
故相手の対物保険を使用しての修理となりました。
外車という事もあり特にクオターパネルの波打ちの鈑金には気を使いながら作業を進めました。
国産車と比較すると外車はどうしても入庫数が少ないため緊張します!(笑)

お客様のご希望に沿った修理方法を提案させて頂きますので、是非ご相談ください。

修理内容
左クオーターパネル・・・・・・・・鈑金修理
左リアドア・・・・・・・・・・・・鈑金修理
リアバンパー・・・・・・・・・・・鈑金修理

▼ クオーターパネルとバンパーににかけて大きく擦ってしまったようですね!
お任せください丁寧に綺麗に直して差し上げます。

クオターパネルの方は凹みがあり内側から叩いて直すことが出来ないので、スタッドと呼ばれるピンを溶接して専用の治具で引き出して元の位置に戻していきますが、プレスラインもあり波打ちの鈑金には特に気を使いました。

▼ バンパーのキズは丁寧に直すため、いった車体から取り外して単体で修正を行います。

▼ 傷はさほど大きくなかったのでサンドペーパーで削って修正しました。
その後に樹脂専用プライマーを塗布してから下地処理のサフェーサを塗布します。
サフェーサを塗布することで防水・防錆の効果があります。

▼ クオターパネルの修正が終わったらサフェーサを塗布し、サフェーサが乾燥した後に、塗装面を細かいサンドペーパーで削って足付けをします。
足付けをすることで塗料の食いつきをよくし、塗料の乗りが良くなります。
さらに塗装面の脂分・ワックス分をシリコンオフで取り除く脱脂を行います。

▼ これから塗装に入りますが、塗料がかかってはまずい部分を専用のシートでマスキングをします。

▼ 塗装に先立ち塗装職人による現車の色に合わせた塗料の調合を行ってベースカラーを決定します。
まず、ベースカラーをサフェーサが隠れていることを確認しながら数回に分けて塗装を馴染ませていきます。
その後に、透明なクリアの塗装をします。
クリアベースと硬化剤を混ぜて塗装します。
クリアを塗装することで紫外線による色の退化を防いだり耐候性を増すことが出来ます。

▼ バンパーも同様に塗装を施します。

▼ 最終仕上げに数種類のパフとコンパウンドを使い分けポリッシャーを使用して塗面を磨いて仕上げます。
目立った傷跡もすっかり消えてきれいに仕上げることが出来ました。

▼ 何事もなかったかのようにすっかり元の輝きを取り戻しました。

納車前に洗車・車内の清掃を行い、入庫時より綺麗にして納車します。

修理後に、ご納車の際には「修理の出来栄えに大変満足です。有難うございました」との嬉しいお言葉を頂くことが出来「ホッ!」としましたが、いい経験をさせて頂きましたので、これからも腕を磨いていきたいと思います。
この度はご入庫ありがとうございました。

この度はご入庫いただき誠にありがとうございました!(^人^)感謝♪

当社は、お客様の立場に立った修理の方法をご提案いたします。
お客様のご要望を遠慮なくお聞かせ下さい。お待ちしています!

■ 修理事例の一覧はコチラ!

■ お客様の修理の感想はコチラ!

■ お問合せはコチラ!

================================
お見積りは無料!無料代車あります!
足立区 葛飾区 北区 荒川区 草加市  川口市 近辺でのお車の修理はお任せください。
株式会社 ニュートラストワン
〒121-0815
東京都足立区島根3-21-17
TEL : 03-6277-6279
定休日 :土曜日、日曜日、祝日

電話受付時間:8:30~20:00
営業時間:9:00~18:00

※事前にお電話いただければ、多少営業時間後でも対応致します。
日曜・祭日も電話転送していますのでお気軽にお電話ください。

Follow me!